Re:fine

ニュース

トップ > ニュース > 月別: 2019年4月

北九州市の元非常勤職員自殺、慰謝料請求を棄却

2015年に北九州市の元非常勤職員森下佳奈さん(当時27歳)が自殺したのは上司のパワハラなどが原因だったにもかかわらず、非常勤を理由に労災補償の請求権を認めないのは違法として、両親が同市に計160万円の慰謝料を求めた訴訟で、福岡地裁(鈴木博裁判長)は19日、請求を棄却する判決を言い渡した。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00050172-yom-soci

厚労相もセクハラ研修「受講を」 「権力者気を付けて」と野党要請

根本匠厚生労働相は17日の衆院厚労委員会で、中央省庁が昨年始めた幹部職員対象のセクハラ防止研修を受けていないことを明らかにした。閣僚ら政務三役は受講を義務付けられていないが、女性活躍・ハラスメント規制法案の審議中で、野党は「責任者なので研修を受けるべきだ」と指摘した。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000122-kyodonews-pol

 

Refineより~マタハラ・セクハラ対策を行うことが事業主に義務付けされ、2020年にはパワハラ対策も義務として法制化される予定です。研修を受け、ハラスメントに対しての知識と理解を深めることは有効な対策方法であり、対策を進める第一歩です。

下請け社員の「過労自死」を認定、残業108時間 元請けのパワハラ疑惑も追及へ

ホテルの厨房設備工事にかかわっていた都内の男性(当時52)が2016年5月に自殺したのは、長時間労働にともなう精神疾患が原因だったとして、渋谷労働基準監督署が労災認定していたことが4月18日にわかった。認定は3月25日付。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00009529-bengocom-soci

パワハラ、過労で男性自殺と認定 福岡の歯科医院に4千万賠償命令

福岡県大牟田市の歯科医院に勤務し自殺した歯科技工士の男性の遺族が、医院側に損害賠償を求めた訴訟の判決で福岡地裁は16日、医院を経営する歯科医師のパワハラや過労が原因でうつ病を発症して自殺したと認め、約4200万円の支払いを命じた。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000178-kyodonews-soci

 

学生の4割が入社前から退職を意識、すぐに辞めたい理由は「パワハラ・セクハラ」など

株式会社アーキ・ジャパンは、20代の働いている男性962名を対象に「働き方に関する意識調査」を実施し、その結果を3月14日に発表した。調査期間は3月5日から11日にかけて。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00000001-sh_mon-bus_all

 

Re:fineより~優秀な人材確保と離職率低下は、企業の「ハラスメントへの意識の高さ」にかかっていると言っても過言ではありません。まずは管理職が研修を受け、理解を深め、意識を高めること。そして社内の環境を改善することから始めましょう。

パワハラ自殺で当時の区長と同僚を提訴 被害者の両親、慰謝料など約1億円の賠償請求

沖縄県金武町金武区事務所に勤務した20代男性職員が上司によるパワーハラスメントで自殺に追いやられたとして、男性の両親が11日までに、当時の区長と同僚の2人を相手に慰謝料など計約1億円の損害賠償を求めて那覇地裁に訴訟を起こした。この問題では沖縄労働基準監督署が既にパワハラ被害として労働災害を認定している。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000013-ryu-oki

就活生へのセクハラ禁止=野党が法案提出

立憲民主、国民民主、社民各党と衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」は10日、就職活動中の学生らへの行為を含め、業務上の地位を利用した職場でのセクハラを禁止する法案を衆院に共同提出した。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000123-jij-pol

 

Re:fineより~最近も就活生へのセクハラが問題になっていました。そもそも「セクハラ禁止」となっていますが、セクハラしないことは常識として大前提だと思うのですが、今はこのように表記されニュースになる世の中なのですね。スマホアプリの悪用などでOB訪問する就活生が社会人の悪知恵でハラスメントの被害にあわないことを強く願い望みます。

法大監督、部員への暴力で謹慎4か月…六大学初

東京六大学野球リーグに所属する法政大の青木久典監督(46)が部員に暴力を振るったとして、日本学生野球協会は9日、都内で開いた審査室会議で、青木監督を暴力行為と報告義務違反で4か月の謹慎処分とした。同リーグの監督が処分されるのは初めて。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00050227-yom-base

【ゴールデンウイーク休暇のお知らせ】

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。 ホットラインのゴールデンウイーク休業期間について、以下お知らせ致します。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

休業期間:2019年4月27日(土曜日)~2019年5月6日(月曜日)

尚、メールでの通報はお受けしておりますが、返信は、ゴールデンウイーク明けの5月7日より、随時お送りさせていただきますので、予めご了承下さい。何卒宜しくお願い致します。※ホームページからのお問い合わせにつきましても、2019年5月7日(水)以降順次ご連絡をさせていただきます。

北大総長、パワハラの疑い 学内に調査委設置、審議中

北海道大学(札幌市北区)の名和豊春総長(64)がパワーハラスメントを行った疑いがあるとして、学内に調査委員会が立ち上がり審議中であることが6日、分かった。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00000036-asahi-soci