セクハラ対策センター

外部委託のメリット

トップ > 外部委託のメリット

外部委託によって、
企業の「効率化」「公正」かつ「適切な判断」が図れます。

外部委託には、様々なメリットがこんなにあります!

企業のメリット

  1. 民事事件まで発展させないための、把握早期対応につながります。
  2. 職場環境の改善による離職率の低下、就業意識の向上につながります。
  3. 労務管理上の事業主責任の軽減
  4. 外部委託による公正性、客観性の保持ができます。
  5. 相談窓口の為の雇用コストに比べ、委託費用は低価格なのでコスト削減につながります。
  6. 外部に窓口があることで、社内での人間関係のトラブル回避ができます。
  7. ハラスメントの二次被害(相談者が、相談窓口担当者の言動等によってさらに被害を受けること)を防止できます。
  8. 研修により知識がつき自分で自分を守る意識が高まります。
  9. 社内のハラスメント事案・コンプライアンス違反の減少

従業員のメリット

  1. 外部の窓口により、行為者本人や同僚、取引先等に知られずに安心して通報や相談ができます。
  2. 匿名で通報ができ、ストレスが軽減されます。
  3. 通報しやすい環境になる事によって早期に解決へと繋がり仕事への影響が少なくすみます。
  4. 就業時間外にもメールで通報ができます。
  5. 通報する従業員のプライバシーが守られます。
  6. 従業員の精神面の安定につながります。
  7. 紛争の未然防止になります。
  8. 密告のようで勇気の必要なコンプライアンス違反通報も、外部の匿名通報が可能なので安心してできます。
  9. 就業環境が整備され、従業員の仕事へのモチベーションがUPします。
  10. 働きやすい職場になることで十分な能力発揮ができ、評価や給料のUPにつながります。

★ハラスメントやコンプライアンス違反は、内容が重ければ重いほど人には話しづらいものです。
社内窓口では、社内の人間関係が様々な為に、相談や通報された側にとっても、その内容は聞きづらく、また、それに対してのアドバイスも難しくなってきます。
外部に窓口が設置してあることで、従業員はプライバシーも保護され、安心して通報できます。

  • 提供サービスを見る
  • お問い合わせはこちら